スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット! 


     ↑クリックで詳細閲覧

昨日、自宅で簡単にエクササイズができるWii Fitをご紹介しましたが、
今度はボクシング・ファンにはたまらないソフトの発売が決定しました。

「バランスWiiボード」などを使った『シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!』が10月30日に発売されました。

現在、多くのスポーツジムで「フィットネスとしてのボクシング」として「シェイプボクシング」が展開されています。
それを家庭でも体験できるようにしたのが今回のソフトです。

もともと「シェイプボクシング」は協栄ボクシングジムが開発しました。
音楽に合わせて、パンチやステップなどの動作を行い、代謝率の向上や全身のシェイプアップなどに効果があります。
また高揚感を高めて不安を取り除くという精神的な効果も得られるエクササイズとなっています。

収録されるレッスンは全28種類です。
若い男性だけでなく女性や年配の方など幅広い世代が楽しめる内容です。

ボクシングでストレス発散したい!ダイエットしたい!という人たちにお勧めのソフトですね。

この記事の筆者 村本エリカ。 村本エリカ.comダイエットアドバイザー。 彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。299名の配布です。
配布先→村本エリカ.comダイエットアドバイザー

ダイエット先進国 

海外では日本食の人気が高いです。
なぜなら日本食は健康的な食事で肥満になりにくいからです。

最近、経済協力開発機構(OECD)がこんなデータを発表しました。
主要30カ国の15歳以上の肥満率によると、「肥満」人口のトップはアメリカ。
日本は韓国と並び最も低い肥満率で、アメリカの約10分の1というケタ違いの少なさです。

当然、肥満体国であるアメリカは日本食に目を向けます。
食の研究家だった故桜沢如一氏が戦後に提唱した「マクロビオティック」が注目を集めています。
主食を玄米にする、野菜は丸ごと料理に使う、よく噛む、動物性脂肪や添加物は取らない・・・などを基本とする日本発祥の料理・食事法です。

日本人にとっては当たり前のことでも、外国人にしてみれば新鮮に見えるのでしょう。

今後、人々の関心は健康に向かって行くはずです。
健康的で肥満になりにくい日本食は、これから世界中でさらに注目の的となることでしょう。

この記事の筆者 村本エリカ。 村本エリカ.comダイエットアドバイザー。 彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。299名の配布です。
配布先→村本エリカ.comダイエットアドバイザー

炭水化物ダイエットの危険性 

最近よく聞くダイエット方法のひとつに「炭水化物ダイエット」があります。
お米やパンを絶ち、体に貯蓄された皮下脂肪を消費させるダイエットです。

しかし、この「炭水化物ダイエット」には危険性が潜んでいるのをご存知でしょうか・・・。

お米やパンを一切食べないという炭水化物を極端にカットする方法は、生活習慣病の原因となってしまう危険性が否定できません。

アトキンスダイエットとして、アメリカでも同じく炭水化物をカットする炭水化物ダイエットの方法があり、
数多くの成功例もあがっているようです。

アトキンスダイエットは、インシュリン効果があり血糖値の上昇を抑えます。
アメリカでのアトキンスダイエットは糖尿病食のアレンジとして採用されているようです。

ただ、アトキンスダイエットには、糖質をカットする効果があるのですが、脳になくてはならない栄養素で、これをカットすることによって、違和感や偏頭痛を訴える人が多いことも事実です。

炭水化物ダイエットによる反動で動物性食品を過敏に摂取するようになる傾向があるようで、その結果として生活習慣病を招きやすくなるようです。

日本人の場合は、便秘のリスクも高めることになります。
その理由は日本人の腸の長さに関係するようです。

日本人は、炭水化物を好む傾向が高いため、炭水化物ダイエットを長期間続けるのは難しいと言わざるを得ません。

炭水化物ダイエットは短期に体重を落とすには効果的ですが、
健康面を考えて行えない点ではリスクが高いのも事実です。

ダイエットと平行してバランスの良い食事を取りながら行なえるダイエットの方が、日本人には向いてるかも知れません。

脂肪燃焼ダイエットシークレットノウハウ(無料)

豆乳クッキーダイエットとは? 


↑クリックで詳細閲覧

クッキーはクッキーでもダイエットができちゃうのが「豆乳クッキーダイエット
」!

2008年1月現在で3000万食を突破しています。
つまり2億1000万枚の豆乳クッキーが75万人に届けられたのです。

豆乳クッキーには数々のこだわりがあります。
まず第一が味です。
国産大豆100%、しかも北海道で作られた最高品種大豆トヨマサリが使われています。
おからも国産のものを使用しています。

バラエティーに富んだ味も魅力的です。
チーズ、アーモンド、ブラックペッパー、プレーン、ゴマ、抹茶、オレンジ、紅茶、チョコチップの9種類!
美味しいから続けられるダイエットなんです。

そして低カロリーでありながら栄養がたっぷり含まれています。
そのため満腹感を実感でき、食欲のコントロールができます。

しっかり食べて痩せる「食べヤセ」ダイエット!
食を楽しみながらダイエットができるのが「豆乳クッキーダイエット」です。

その実績が認められ、なんとモンドセレクション金賞を受賞しています!

この記事の筆者 村本エリカ。 村本エリカ.comダイエットアドバイザー。 彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。299名の配布です。
配布先→村本エリカ.comダイエットアドバイザー

ホットヨガとは? 

古代インド発祥のエクササイズ、ヨガ。

ヨガは内臓器官に重点を
置いたエクササイズです。


体内からキレイになると
言われているのはこのためです。


近年、このヨガをさらに
バージョンアップさせた「ホットヨガ」が
大人気になっているのをご存知でしょうか?


今回はOLさんの間で話題に
なっているホットヨガを紹介します。


ホットヨガとは、スタジオ内を
35度から40度の高温に保ち、


湿度50%?60%の状態で
ヨガをするというもの。


ここまで室温を高める理由は、
ヨガの本場であるインドの
環境に近づけるためです。


体を温めることで関節への
負担が減り、ケガの予防になります。


また大量の汗をかくことで、
体内の毒素を一気に排出しやすくなるのです。


発汗によるデトックス効果が
ホットヨガの最大の特徴です。


ただし脱水症状や熱中症などを
引き起こさないように、
十分に水分補給をしながら行ってください。


心と体が同時にキレイになるホットヨガ。


ぜひ1度試してみてください。

しかし、私が思うには、汗を流すだけでは
痩せることはできませんよね。


この記事の筆者 村本エリカ。 村本エリカ.comダイエットアドバイザー。 彼女は脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを 開発した筆者で、なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説された レポートが無料で配布されています。299名の配布です。
配布先→村本エリカ.comダイエットアドバイザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。